読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

矛盾。

 アニメとか映画の世界にくらべたら、現実の世界ってなんてクソなんだろうと思う。

 

 でも、結局、アニメとか映画の世界って、虚構なんだよね。

 

 大学時代、友だちが「映画とか見て感動するよりも、女の子と一回キスするほうが、体験として、圧倒的でしょ」って話をしてて。

 

 それはそうだよねと思う。

 

 だから、この現実の世界でいかにリアルなものを追究していくかというか。

 まあ、それができればリア充だけど。

 

 だから、現実とうまく折り合えない人間はもっと「他の現実」と折り合って生きていくんじゃないかと。

 それが学問だったり、映画などの芸術だったり。

 虚構は、虚構という現実でもある。

 

 「現実はクソ、でもフィクションのは虚構」。

 その矛盾を解消するには、自分で何かを生み出すのしかないのかと思ったり。

 生み出すこと。それは虚構じゃなくて、リアルでしょう。