読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分で生み出す。

www.sankei.com

 

 映像って、話は、借り物で作れる。

 今の日本の実写映画やアニメは、漫画からの借り物とか、借り物、借り物で、結局自分で、なにも生み出せなくなってしまったんじゃないか。

 なんか小説を原作に何かやるにしても、ゴダールが駄作の小説を改変して、『気狂いピエロ』を作ったとかみたいに、もっとクリエイティビティー=創造性が必要なんじゃないか。

 

 そういう意味では、漫画家とかミュージシャンはすごいと思う。

 一概には、言えないけど、自分で生み出さないとしょうがないという面は、映像業界より強いんじゃないか。

 曲とか歌詞とか、バンドは自分で考えて、作らないといけないでしょう。

 コピーバンドじゃなきゃ、映像業界みたいに「他から原作をもってきて…」というわけにはいかないと思う。

 そういう人たちが本当にものを生み出していると思う。

 

 今の映像業界は、本当にものを生み出しているか疑問なところがある。

 まあ、自分レベルの人間が言えることではないだろうが…。