読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単純にならないと文章がかけない。

 最近、自分の考えていることがある程度単純にならないと文章が書けないなと思う。

 

 昔、自分の書いた文章を読んでいるとだらだらと文章を書いていると思う。

 なぜかというと、昔は、頭のなかにあることをとりあえず全部出したいと思っていたから。

 

 頭のいい人なら、自分の考えた複雑なことを複雑なまま文章にできるのかもしれないとも思う。

 でも、自分の場合、複雑なことを複雑なままアウトプットすることに行き詰まり感を感じていて、短くシンプルなんだけど、本質的なことをさっと言っているような文章に惹かれてしまう。

 それは最近、中国の古典の名言集とかを読んだことも影響していると思う。

 中国の名言は、ほんの一言で本質ついているようなものが多い。